Twitterで学ぶ英語 - トランプ・ツイート斜め読み(14)

28日はMemorial Day(戦没将兵追悼記念日)でした。
バージニア州のアーリントン墓地でトランプ大統領が戦没兵士をたたえる演説を行いました。

Thank you for joining us on this solemn day of remembrance.
厳粛なる追悼の日にお集まりいただきありがとうございます。

We are gathered here on the sacred soil of @ArlingtonNatl Cemetery to honor the lives and deeds of America's greatest heroes, the men and women who laid down their lives for our freedom.
私たちはアーリントン国立墓地という神聖な場所に集まり、アメリカの最も偉大な英雄たち、つまり我々の自由のために自らを犠牲にした男女の生命や行動をたたえます。

solemn 厳粛な
remembrance 追悼
sacred 神聖な
cemetery 墓地
deed 行動
lay down (生命を)犠牲にする


アメリカでは、メモリアル・デーとは5月の最終月曜日で、国の祝日なんですね。
古くは南北戦争で亡くなった北軍兵士を称えるために始められたそうですが、今では兵役中に亡くなった米国の男女を追悼する日です。
二度の世界大戦だけでなく、軍事行動で亡くなった米軍兵士も含んでいます。

政治リーダーにとっては、こういう日は国家戦略を是認し愛国心を鼓舞するようなスピーチを行う絶好の機会です。トランプ氏の言葉にもそういうトーンがあふれていますね。

0 Comments

Post a comment