FC2ブログ

meteor - 火球が関東に落下か

meteor.png
関東にお住まいの方、見ましたか?

午前2時なので、私は到底見れませんでした。

日本語の報道ではしきりに「火球」という言葉が使われていますが、英語では次のような単語がよく使われています。


 meteor 
隕石・流星


火球は文字通りには「火の玉」ですから、fireball かと思われたかもしれません。

大丈夫です。そのような使い方もあります。

Webster の定義では

 fireball 

a brilliant meteor that may trail bright sparks
明るい尾を引く眩しい流星

となります。ただし、人に使う場合は、別の意味になります。

a highly energetic person
非常に精力的な人

やり手」「腕利き」のようなニュアンスで、ball of fire とも表現します。

He was a strong-willed fireball who was never deterred by his circumstances.
彼は周りの状況に決してめげない、意志の固い腕利きだった。



 記事のポイント 

A bright meteor crossed the sky above Tokyo early Thursday, with many people saying they heard it explode.
木曜日の未明、明るい流星が東京の空を横切り、多くの人々が爆発音を聞いたという。

The National Astronomical Observatory said several fireballs are observed every month on average, but it is rare for people to hear anything.
国立天文台によると、毎月平均して多くの火球が観測されるが、人々が何かの音を聞くのはまれだという。



この事象は、相当まれなもののようです。ホント、肉眼で見たかったですね。
関連記事

0 Comments

Post a comment