FC2ブログ

barrier-free - 東京は「車いす」にやさしい街か?

barrier.png
2020年の東京五輪に向けて準備が進む中、The Japan Timesではこのような特集やっています。
車いすで都内のいろんな施設を実際に移動してみるという「体験ルポ」。
結果はどうだったのでしょうか?

 barrier-free 
バリアフリー


まず、バリアフリー関連の英語表現をいくつかさらっておきましょう。
 in a wheelchair  車いすに乗って
車いすの場合は、前置詞がinになることに注意してください。「上に座る」からonと思いがちですが、車いすに「はまり込む」感じなのでinなのです。
なお、車いすから「出る」は、 get out of a wheelchair などでOKです。

次もバリアフリー関連ではよく出てくる単語です。
 access  アクセス、手段
これは形をいろいろ変えて登場します。
 accessible to...  ~へ到達可能な
 accessibility  到達可能性、アクセス可


記事から拾ってみましょう。
I am sitting in a wheelchair on the first floor of a restaurant in Tokyo’s Asakusa district. The only bathroom is at the top of a narrow flight of stairs, and I need to go.
私は車いすに座って東京の赤坂のレストランの1階にいる。唯一のトイレは狭い一続きの階段を上った先にあり、私は行かなければならない。
 a flight of stairs  一続きの階段

As an able-bodied person, I could, of course, get out of the wheelchair and walk up to the second floor to relieve myself. But that would defeat the purpose of the exercise.
健常者として、私はもちろん車いすから出て2階に歩いて上がり、用を足すことはできる。でもそうしたらこの練習の目的を台無しにしてしまう。
 able-bodied person  健常者
 relieve  (トイレを済ませて)ホッとする
 defeat  台無しにする

From April 2019, public transport companies will be required to announce plans to make their operations barrier-free. As of Nov. 29 last year — 1,000 days before the start of the Aug. 25-Sept. 6 Tokyo Paralympics in 2020 — 92.8 percent of train stations in Tokyo had step-free access, 95.8 percent had universal-access toilets and almost all had tactile paving to aid the visually impaired.
2019年4月から、公共交通機関の運営企業はバリアフリー化の計画を公表するよう義務付けられる。昨年の11月29日現在、つまり2020年8月25日から9月6日の東京オリンピック・パラリンピックの1000日前だが、東京の92.8%の鉄道駅が階段を使わずにアクセス可能で、95.8%が多目的トイレを設置し、ほぼ全てが視覚障害者を助ける点字ブロックを備えていた。
 step-free  階段のない
 universal-access toilets  多目的トイレ、誰でも使えるトイレ
 tactile  触ってわかる
 paving  舗装
※tactile paving はいわゆる「点字ブロック」
 the visually impaired  視覚障害者


上記の文章を読むと、東京の駅のバリアフリー化はかなり進んでいるようですね。確かにエレベーターも含めて、階段を使わずにホームに到達する手段は大抵の駅にあるようです。
ただ、いくら施設が充実しても、東京は狭い空間に人が多過ぎるので、身動きが取れないケースも多いように思います。
また、周りの人が気軽に助けを差しのべるマインドも大切だと思います。
私は大阪出身なのですが、東京の人は決して冷たいとは思わないですが、人に声をかけるのに気を遣ってしまったり、気後れれしてしまうのだと思います。

関連記事

0 Comments

Post a comment