FC2ブログ

この「英語塾」について

「英語塾」ですよ。

ご安心ください。「塾」なんて大げさなものではありません。

このブログは、僕が曲りなりに35年間接してきた英語についての「よもやま話」です。今の英語教育とは違って、僕が初めて英語に接したのは中学1年でした。いろんな伸び悩みやカルチャーショックがありましたが、何とか今までやってこれました。

今も英字紙ジャパンタイムズで、ニュースの編集をする「デスク」の仕事をしながら、NHKの仕事もやっています。毎日なにかしらの形でヘビーに英語に接していますが、13歳の昔では夢にも思わなかった自分の姿ですね(´∀`*;)ゞ

そんな中で英語学習について感じてきたことを、今がんばっているみなさんとシェアできればと思っています。インターネット時代ですから、学習ツールは昔とはくらべものにならないほど効率的で効果的なものが身のまわりにあふれています。これを使わないのはもったいない。

日本語でしかツイッターをやっていない人は、設定ひとつ変えれば世界で何が騒がれているのか知ることができます。ネイティブの人をフォローすれば、英語のツイートから学ぶこともたくさんあります。また、YouTubeなどの動画は「やっていること」と「しゃべっていること」が一致するので、とてもリスニングを鍛えるのに役立ちます。

どのような方がこのブログを見てくださるかわかりませんが、中高生向けのやさしい内容から、社会人向けの「業界標準」的な鬼畜英語まで、老若男女とわず気の向くままに読者を揺さぶっていきたいと思います( ̄^ ̄)ゞ

くだらない昔話も多いと思いますが、お付き合いください。

関連記事

0 Comments

Post a comment