Twitterで学ぶ英語 - トランプ・ツイート斜め読み(22)



7月4日は、アメリカ独立記念日、the Independence Day.
Fourth of Julyは1776年の独立から240年以上経った今も、アメリカ人のマインドに特別な意味を持っています。

大統領の記念スピーチの冒頭をさらってみましょう。

My fellow Americans, Melania and I truly honor to wish every American a happy Independence Day.
アメリカ人の同志のみなさん、私とメラニアは、みなさんがよき独立記念日を過ごされることを願うことができ大変光栄です。
 fellow  同志
 Melania  メラニア・トランプ大統領夫人
 honor to...  ~して光栄だ

It was 242 years ago today in Philadelphia that 56 brave representatives of the American people adopted our Declaration of Independence.
242年前の今日、フィラデルフィアでアメリカの56人の勇敢なる代表が、独立宣言を採択しました。

 representatives  代表
 adopt  採択する
 Declaration of Independence  独立宣言

They announced to the world that America will be free, and America will be independent. 
世界に対して、彼らはアメリカが自由になること、そしてアメリカが独立することを宣言したのです。

私が大学時代に大変お世話になった教授がアメリカ史のご専門なのですが、アメリカが一番輝いていたのが、この独立前後の時代だったとおっしゃっていました。
以降は、国の発展とともにいろいろ現実問題に追われて「汚れて」いくわけです。

242年を経たトランプ政権、建国精神に照らしてどうなのでしょうか?


関連記事

0 Comments

Post a comment