FC2ブログ

2回目のワクチン接種を受けられない「モデルナ難民」

mn.png




職域接種で1回目のワクチンを打ったものの、やむを得ない事情で2回目をキャンセルして打てなくなった人たちが「モデルナ難民」と呼ばれています。

大阪の例などが大きく報じられていますが、救済措置が求められています。


 モデルナ難民 
⇒ 直訳は難しい


日本人は「~難民」というフレーズが好きですね。キャッチーに聞こえるからでしょうか?

・ワクチン難民
・就職難民
・スマホ難民

などなど。要は「~できない人々」「~へのアクセスを制限されている人々」といった意味で使われるのですが、英語では安直に

 refugee  難民

に置き換えられるわけではありません。英語で refugee は「母国で迫害を受ける危険がある人々」「危険から逃れてきた人々」「亡命者」などの本物の難民を意味するからです。

仮に Moderna refugees と言ったところで、何のことかピンと来ないでしょう。

こうした場合は説明的に述べるのが正攻法です。一例としてこんな英文ができるでしょう。

"Moderna Refugees" refer to people who have not been able to receive the second dose of Moderna vaccines at their workplace.

「モデルナ難民」とは、職場で2回目のモデルナワクチンの接種を受けられていない人々を指します。

 dose  (薬の)1回分

ただ、こう説明しても「職域接種」の制度の内容や現状について伝えなければ、本当に分かったとはいえないでしょうね。なかなか難しいものです。



職域で接種することと、自治体の接種では本質的に何が違うのかと思いますね。

ワクチンの種類が違うとか、手続のルートが違うとかあるのでしょうが、ワクチンの効果が発揮できる期間内に2度目が接種できるよう措置を講じていただきたいものです。




【スカパー!】1chから自由に選べて変えられる!



Lehman Moment - 恒大集団の危機・リーマンの再来か?

eg.png
恥ずかしさゼロの英会話練習【トーキングマラソン】先生とのレッスンは緊張する、発音が下手だから恥ずかしいという方、今すぐ無料体験!



中国最大の不動産会社「恒大集団」が経営危機です。

楽観論と悲観論が交錯していますが、中国発の世界金融危機、つまり「中国版リーマンショック」に対する懸念は消えていません。


 Lehman Moment 
リーマン・モーメント


英語ではこのように呼ばれています。内容としては「リーマンが破綻したあの瞬間」といったところでしょう。

ところが、英語ではあまり「リーマン・ショック」とは言わないのです。日本のマスコミは大好きな表現ですけどね。

the 2008 global financial crisis 2008年の世界金融危機
the global financial crisis 世界金融危機

などと表現することが多いですね。リーマンの破綻は事の発端にすぎないと解釈されているからだと思います。

ちなみに、恒大集団は英語ではこのように表現します。造語です。

 Evergrande 
ever ずっと・恒久的な
grand
大きい・壮大な

から来ているのだと思います。



 見出しの英語 

China's "Lehman Moment" Approaching: Evergrande Warns Of Default Risk From Cash Crunch

中国の「リーマン・モーメント」が近づく:恒大集団が資金の逼迫による破綻を警告



習近平支配の下で、中国経済は不動産バブルの抑制を狙って金融引き締め路線に転換しました。このことが恒大集団の経営に大きく影響してきました。

バブルが行くところまで行ってはじけるか、引き締めで不動産業界発の金融システム危機か、どちらの舵取りも容易ではありません。



楽天モバイルならスマホの料金が超お得!




公務員が農作業バイトで戒告 副業禁止ルールの是非

fuk.png
【Z会Asteria】英語4技能講座



これはなかなか難しい問題です。

北海道の十勝で消防士が許可なく農作業アルバイトの副業をしたとして戒告処分を受けたそうです。

この時期の農業現場はどこも人手不足だそうですが、法律で地方公務員は市長などの許可を得なければ副業が禁止されています。


 副業 
side job
second job
sideline job


副業の英語は、簡単な単語の組み合わせで表現することができます。

 side  副次的な という形容詞です。同じ意味で
 sideline  を使って、sideline job としても構いません。

他にも「二次的な」という意味の

 second 
 secondary 


を使った second jobsecondary job も「副業」になります。

また、以前にも取り上げたことがありますが、副業と言えば、ちょっとロマンチックな単語を使った英語表現もあります。

 moonlight  副業をする

⇒ Cambridge Dictionary

なぜ「副業」なのかというと、昼間は正規の仕事をしているけれとも、日が暮れて月明かりの下では「夜の仕事」がある、そんなニュアンスで「副業をする」という意味で使われているのです。なお、「昼と夜」という分け方をせずに、「メインとサブ」という理解で構いません。



公務には個人情報を扱ったり、自治体の意思決定に関わる職種もあるので、民間の利害に紐づく副業は禁じられています。

ルールはルールなのですが、農業のお手伝いはどうでしょうか?地元農家も人手不足ですし、ある意味 win-win の関係かもしれません。

こうした性質の仕事には、地域性なども考慮して自治体の長が許可を出すなど検討してもよいかもしれませんね。また副業を禁じるのなら、公務員の報酬を十分なものにすることも必要なことでしょう。






simultaneous broadcasting - 日テレ、10月からプライム番組を無料同時配信

sb.png
英会話は家族でシェアする時代



ネットの浸透はテレビ業界という一大産業をも突き動かしています。

日本テレビは10月から午後7-11時の番組などをネットで無料同時配信するそうです。


 simultaneous broadcasting 
同時放送・同時配信


従来のテレビやラジオについては、

 broadcast  放送する

が中心に使われてきました。これに

 simultaneous  同時の

が加わって、simultaneous broadcasting (動名詞)として「同時放送」あるいは「サイマル放送」という用語になっています。

ところが、今のネット時代では

 television broadcasting 
テレビ放送 と
 internet broadcasting 
インターネット放送

を使い分ける必要も出てきました。特に後者は

 streaming  ストリーミング

と呼ぶことも定着しています。



ネット配信ではなく電波を使った「テレビ放送」であることを示すには television/televised broadcasting などとお断りを入れないといけない時代になるかもしれません。

テクノロジーの変化によって、英語も変わっていきそうですね。television という用語自体も古めかしい響きになっていくでしょう。





iPhone13 指紋認証なし マスク時代に残念の声

shi.png
英検合格のためのネット教材【旺文社 英検ネットドリル】




先ごろ発表された新型のiPhone13 には、画面ロックを解除する方法としての「指紋認証」が復活しなかったと残念がる声が聞こえてきます。

「顔認証」の方が新しく便利だということで導入されたと思いますが、コロナ禍で「マスク顔」が認識されないので、いちいちパスコードを入れるのが確かに面倒ですね。


 指紋認証 
fingerprint recognition


「~認証」というフレーズには

 recognition  認証・認識

という単語があてられます。

 facial recognition  顔認証 でもおなじみですね。

According to a new survey by SellCell, Android users' interest in iPhone 13 models is obviously lower than that of iPhone 12 models at this time last year, and they are scared away by the continuous lack of fingerprint recognition function.

SellCellの最新調査によれば、アンドロイドユーザーのiPhone13に対する興味は、去年のこの時期のiPhone12に対する興味よりも明らかに低いそうだ。彼らは指紋認証の機能が引き続きないことを恐れて遠ざかっているんだ。

ただし、「指紋認証」についていえば、recognition という堅い言葉ではなくても

 fingerprint scanner  指紋スキャナー
 fingerprint sensor  指紋センサー

などでも十分意味が伝わると思います。



テクノロジーというのは常に新しく前を向いて発展していくもののように思えますが、世の中の事情によって以前のものが良かったなんてことにもなるんですね。コロナ禍はその興味深い事例だと思います。

私は依然として iPhone11 を使っています。更新したくなるような機能も特に見当たりません。



スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)



hopeful - 自民総裁選 有力候補が三つ巴の戦い

hpf.png




自民党総裁選は、岸田氏・河野氏・高市氏の「三つ巴」の戦いになりそうな流れです。

石破氏・野田氏は依然として立候補を模索しているそうですが、推薦人を得られるか見通しが微妙だとか。


 hopeful 
有力候補


今回は【名詞】としての hopeful の使い方を見ておきましょう。

hope は当然「希望」ですよね。ここからできた形容詞は

 hopeful  希望に満ちた となり、副詞では
 hopefully  
願わくば・できれば

という形も存在します。

ところが hopeful には「有力な」「見込みのある」という意味もあるのです。望みがあるということから来ています。

hopeful が名詞として使われる場合、大抵この意味としての「有力候補」になります。選挙のニュースで頻出ですね。

Japan PM hopefuls Kono, Kishida join call to hike defense budget

日本の首相の有力候補である河野氏と岸田氏が防衛予算の増額要求に加わる

 PM  = Prime Minister
首相



大手メディアは型通りの選挙報道にすっかり没頭しているようですが、これも自民党内部のこと。

この中から国の難題を解決し、国民の将来を託せるリーダーが現れるのかどうか。







anti-vaxxer - 反ワクチン派・ワクチン賛成派 対立続く

avx.png
1か月で最大300レッスン聞き放題!NOVA LIVE STATION




コロナワクチン接種をめぐって、賛成派と反対派の対立が続いています。

日本では表立った争いにはなっていませんが、アメリカではかなり政治的・社会的な様相を呈しているようです。


 anti-vaxxer 
反ワクチン派(の人)


このような英語があることをご存じでしたか?

 anti-  は反~」を示す接頭辞ですね。これに
 vax  = vaccine の省略語 がくっついて「反ワクチン」、そして
 -er  「~の人」が加わり「反ワクチン派」という意味になっています。

antivaxxer とハイフンなしでも使われます。

Webster にも定義が紹介されています。

コロナ禍で生まれた単語ではなく、2009年に使われ始めたそうです。



Why an Anti-Vaxxer Mother Modified Her Thoughts About Vaccines After COVID

反ワクチン派の母親がコロナ禍のあとに考えを変えた理由とは



私自身は、あまり科学的な疑義などを持たずに1回目を接種しています。

一方で、ワクチンを忌避する人たちの考えも理解できます。

接種は強制ではありませんから、社会的な対立や差別に結びつかないことを願います。